クリタ・ケミカル東海での仕事

HOMEクリタ・ケミカル東海での仕事

仕事紹介

私たちの仕事は、クリタグループが長年培ってきた水処理技術とノウハウ、グループの総合力を背景に、水処理の総合的なマネジメントサービスを提供するコンサルティング営業です。

「ボイラの水処理を最適化して、わが社に見合った蒸気の供給が出来ないか」

「工場の冷却水の設備をもっと省エネルギーにしたい」

「当社では環境方針を掲げ、廃棄物削減に取り組んでいる。排水処理工程から発生する汚泥量をもっと減らせないかな?」

皆さんがイメージされる通り、水を扱う産業は、世の中にたくさん存在しています。

私たちは、東海地域のお客様が抱えるニーズと課題を、ヒアリングや実際の現場・現物をもとに的確に抽出し、「水と環境」に関する様々なソリューションの提案を日々行うことによって、お客様の「水と環境」の課題解決に貢献しています。

“水”を究め、自然と人間が調和した豊かな環境を創造する

この企業理念こそが、私たちが働く意義であり、私たちの仕事のやりがいでもあります。



■仕事で「面白い」と感じること・特徴

省エネやコストダウンの提案によって結果を出せたとき、お客様から「ありがとう」と感謝されたり、さらにその後お客様に指名され、現場の環境改善などのお困りごとについて相談されることがあります。そういったときにやりがいを感じます。
仕事の裁量は大きく、営業の第一線でお客様の担当を任されますが、先輩方にマンツーマンで仕事のいろはを教えてもらいます。先輩の背中を見て真似をして、少しずつお客様の課題が理解できるようになり、提案資料を作成し、提案も自分で行います。分からないところがあれば、職場の先輩だけでなく社長でも部長でも、遠慮なく自ら質問し、不明点を一つずつなくしていきます。3年目でやっと仕事の全体像が分かってきた気がします。
率直に、仕事は楽しいです。入社直後は化学式も理解できていなかった自分が、現在は自分の力で、一人で、様々な業種のお客様を相手に営業ができています。

■入社動機

水に関するテーマが世界で注目されている中で、環境問題に興味があり、仕事を通じて環境問題の改善に貢献できたらと思い志望しました。最終的な決め手は、面接でお会いした現在の小倉社長の人柄です。

■ある日のスケジュール

8:15 出社 
8:20 始業 
メール及びスケジュールチェック 
9:00 営業に出発(営業車で移動し夕方まで1~5ヶ所を訪問)
12:00 昼食 
引き続きお客様を訪問
16:00 帰社 
メールチェック、資料作成、スケジュールチェック 
19:00 退社 

■休日の過ごし方

フットサル

■メッセージ

学生時代、文系で化学の知識もなく、環境分野についても専門的な勉強はしてきませんでしたが、目的とやりがいをもって取組めば仕事はできます。私たちの暮らしにも大きな関わりがあり、奥が深い水処理業界に興味を持つと、仕事に対してもどんどん興味が湧いてきます。
入社したばかりの頃は分からないことだらけでしたが、栗田工業の技術部門にも気軽に問い合わせをすることができるので、とにかく行動していけば必要な知識は自然と身につき、気づけば成果も出せるようになってきました。
ただ薬品をご提供するだけでなく、お客様の生産性向上や環境負荷低減などの課題解決のために、社内やグループの関連会社など様々な人を巻き込みながら仕事を進めていける醍醐味があります。



■仕事で「面白い」と感じること・特徴

現在30社ほどのお客様を担当しています。お客様の未処理だった設備を新しく水処理することにより、当社にもお客様にもメリットが出たとき仕事の面白さを感じます。クリタグループの関係会社の担当者とともに、お客様への新規提案を行うこともあります。
知識を覚えることは大変ですが、やはり自らがお客様のことを真剣に考えて提案させていただいた商品を採用してもらえると嬉しいです。
分からないことがあれば社内の先輩に質問をし、お客様の設備に関する疑問点は、直接お客様に教えてもらうこともあります。「そんなことも知らないのか」と厳しいお言葉をいただくこともありますが、真摯な姿勢でお客様と向き合うことにより、私の場合はお客様との信頼関係が構築できてきたのではないかと思います。
今後は、自分が掲げた目標に責任を持ち、上司のサポートがなくても達成ができるように努力したいです。そして、自らが会社の人たちのサポートができる様になれるまで頑張ります。

■入社動機

中学生時代に水泳に取組んでいたため、もともと水に関わることが好きでした。
「水と環境」の課題解決に取組む当社の事業内容に興味を持ち、水処理関係の本を読み、化学式に目を通すなどして仕事内容を把握するようにしました。最終的な決め手は、栗田工業の社員の方でも文系で活躍している人がいると聞いて、仕事内容は大変だろうなと思いましたが何とかなる!と考え、志望しました。

■ある日のスケジュール

8:00 出社 
8:10 始業 
メール及びスケジュールチェック 
8:30 営業に出発(営業車で移動し夕方まで4.5ヶ所を訪問)
12:00 昼食
引き続きお客様を訪問
16:00 帰社
メールチェック、資料作成、事務処理 
19:00 退社 

■休日の過ごし方

会社の人とのゴルフ、大型バイクの運転

■メッセージ

水処理というと化学系の仕事と捉えられる人が多いと思いますが、いざ仕事に取組んでみると、技術一辺倒ではないと体感させられます。お客様の環境改善に貢献する日々の提案の他、薬品の運搬や、お客様設備への薬品投入など、体力と行動力も求められます。
お客様に対して真摯に向き合い、真面目さがあれば、技術や知識がなくても、日々勉強をしながら実際の現場で仕事に取組むことができます。



■仕事で「面白い」と感じること・特徴

複数の事業規模の大きなお客様を任され、自分にしかできない仕事をしているところに面白さを感じます。お客様で水処理薬品の使用効果が上手く出ていない状況で、自ら提案をしてはっきりとした効果が出たときは嬉しく感じますし、やっぱりクリタの商品は凄いなと思います。

継続してモチベーションを高く保つのは難しいことだと思いますが、入社7,8年で改めてこの仕事が楽しいなと感じることがあります。それは、一つのエリアを担当してからです。当社が掲げている地域密着型の営業スタイルは、お客様ととことんお付き合いすることができます。一度商品をご提供したらそれっきり、ではなく、そのエリアに根付いてお客様にご満足いただけるまで、時間を掛けて営業ができるのは仕事として魅力があると思います。
また、最近では若手の後輩の提案内容と上司の提案内容を比較すると、新たな発見や学びがあることも刺激になっています。

■ある日のスケジュール

7:30 出社 
7:40 始業
メール・スケジュールチェック
8:30 営業に出発(営業車で移動し夕方まで4ヶ所を訪問)
12:00 昼食
引き続きお客様を訪問
17:00 帰社
メールチェック、資料作成、事務処理 
19:30 退社 

■休日の過ごし方

家族と過ごしたり、若手社員が中心となってスキーとラフティング、バーベキューを企画して楽しんでいます。

■メッセージ

日々勉強をして技術面で覚えることは多いですが、これまでもこれからも、第一に人付き合いを大切にしていきたいと思います。技術のスキルや知識を究めていくだけではなく、お客様の課題解決のために提案ができるようにならなければいけません。
人が好きで、相手を思いやれる気持ちがあれば、仕事はできるようになります。